私は茶が好きで、毎日1日に茶を4、5杯は飲みます。ただ、妊娠中と母乳を赤ちゃんにあげている間は、1日に1杯だけ茶を時間をかけてゆっくりと飲んで我慢し、何杯も飲む茶の代わりに、ルイボスティーやカフェインレス茶、こんぶ茶などを飲んで、茶を飲みたい気持ちをごまかしていました。

二人目を妊娠中、茶を我慢しているのがストレスになっているとママ友に話したところ、ママ友が妊娠中と授乳中に飲んでいたもので、おいしいたんぽぽ茶があるよと、「がばい農園の健康茶 オーガニック たんぽぽ茶」を飲ませてくれました。たんぽぽ茶は一人目を妊娠中に飲んだものが、茶に味を寄せるためか、変に苦味があるおいしくないものだったため苦手意識があったのですが、がばい農園のたんぽぽ茶は、香ばしく苦味がありますがあっさりしていてとても飲みやすく、すぐに自分でもネットで調べて購入しました。

ただ、味は茶とはいえないので、おいしいお茶の一つとして妊娠中から卒乳するまで、何度かリピートで購入して飲んでいました。

煮出して飲む、と商品に書いてありますが、私はティーポットにパックを一つ入れて飲んでいて、煮出さなくてもしっかりと味が出ておいしかったです。ミルクを入れてカフェオレ風に飲んでみましたが、私にはあまり合わず、何も入れずにそのままで飲んだ方がおいしいと思いました。

40包入りで値段も1,500円程なのでおすすめですし、たんぽぽ茶のパックが入っている袋にはチャックが付いているので保存もしやすいです。

子供が卒乳した今ではたんぽぽ茶は飲んでいませんが、最近はがばい農園のハト麦茶を飲んでいて、今でもお世話になっているくらいお気に入りです。